拡大酵素ドリンク

人気記事ランキング

ホーム > 注目 > 3.9+5.1=9.0を間違いとする教育について

3.9+5.1=9.0を間違いとする教育について

3.9+5.1=9.0を間違いとする教育、

これは正しいのかどうか、

非常に疑問なところがあります。

 

ネット上でもコメントが今

大変なことになっていますね。

 

 

これを減点対象とする教員が

人に物を教えている事が凄い。

その定義を決めてない文科省は

もっと凄いが。

 

ん・・・?

4+5=9.0なら指導するなら分かるけど

3.9+5.1=9.0でいいんじゃないの?

 

「3.0ロイヤルサルーン」とは言うけど

「3ロイヤルサルーン」じゃ何のことか分からない。

 

有効数字という概念を習った後では、むしろ「9」としてしまう方が不正解だと感じてしまう。

 

虐待ねえ…

もっと考えないといけない虐待とかあるんじゃないかな。

 

両方OK

 

まあ普通の電卓で打ったら .0とは出てこないわな。設定ありの電卓は別だけど

 

もはや算数でも数学でもない

 

 

正解にして9.0の答えを回答した生徒に

先生が9も9.0も同じ答えだから.0はいらないんだよと親切に教えたら良ったんじゃないかな

 

必要な時には必要で、必要ないときには必要ない。

これをどのような時が必要な時で、どのような時が必要ない時なのか教えることをしない教育が問題。

まだ教える側も「ゆとり」から抜け出せていないのか。

 

すごくおかしな話。90と書く子が居たらバツをすればいい。9.0と90はまるで違う数字であることを教えればいいだけのこと。何にでも.0を書くことについては、間違いではないが不要であることを教えれば、面倒だから自然に書かなくなるだろう。

少なくとも数学的に何ら間違いのない回答をバツにすることに比べたら、非常にささいなことだ。

 

 

このようなコメントが出ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラーニングアップの口コミと効果 集中力アップは本当?